大きい犬の悩み

| EDIT

今日で、6月が終わります
今日って、水無月食べる日なんだってね
40数年生きてきて初めて知った
でも今日母ちゃんが食べたのはガリガリ君だった
ガリガリ君食べてるやんか





今日のお散歩の帰り
大粒の雨が降ってきた

ふうっ


どうせ汗でボトボトだし
犬だって水に入って帰るから
少々ぬれてもいいやと歩いていたけれど
余りにも強く降ってきたので
思わず目の前にあった車屋さんの
屋根の下にありす姉さんと飛び込んだ
はぁ



しかしそこには先客の、一組の親子
3才くらいの女の子とお母さん

しまった
やばいよね
やっぱり・・・・・
と思っていたら

案の定小さな女の子が
「怖いよ~」と泣き始めた
さくらとありす姉さんは別に何もしてないけれど
思いっきり隅っこに寄って
「ごめんね」「怖くないよ」を連発した
大きい身体を極力小さくして・・・
怖くないよ


その後、親切な車屋さんが
あの親子に傘を貸してくれたので
傘をさして歩き始めた
私たちは犬連れなので丁重にお断りして
少ししてから歩き始めた

直ぐにあの親子に追いついてしまった
追い越すときまたまた「こわよ~ウェ~ン」
またまた小さくなりながら
「ごめんよ~怖くないからね~」
と小走りに追い越していった
怖くないよ



そりゃ怖がるわなぁ
あんなちっちゃい子からすれば
チビなさくらでも、大きいし
ありす姉さんに至っては
子供と同じくらいの目線だし・・・・・


ありす姉さんの母さんと
大きな犬は損だねえと話しながら帰った



どこにいても、何にもしてなくても
大きな犬は「ごめんね」と謝らなくちゃならない
場面が多い
大人しくしてても、「こわい」存在


な~んか納得いかないなあ・・・。
怖くないからね



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Category: 思う事
  • »
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。